シングルマザーのウルオイブログ

3人の子供達との毎日や、アラフォーの悩み、仕事、お金について、つぶやきます。

子供に、最近笑ってないねと言われてしまいました

鬼ババ化しています

自分でも気づいてはいたのですが、この2週間ほど、イライラがひどくて、子供達に怒ってばっかりいます。感情的になって声を荒げたり、頭をごっちんしたり、イヤミを言ったり、言い方がきつかったり、自分でも嫌になるくらい、とにかく怒ってばかりです。

なぜか、素直に子供達と無邪気に笑ったり楽しんだりできなくて、「忙しいのに全然手伝いもしないで!」と、ぷりぷり怒ってしまうんです。毎晩子供達が寝静まってから、1人で後悔したり落ち込んだりしていました。

子供に、最近笑ってないねと言われてしまいました

 

原因を探ってみる

あれこれとやらなきゃいけないことが増えて、気持ちに余裕がなくなってきたなあと思います。

アネ子の部活でのお手伝いがあったり、むーちゃんが習いごとを辞めたいというのでその手続きとか、るーくん(6歳)の卒園と新入学準備とか、むーちゃんの蕁麻疹で毎週皮膚科に連れていってることなど、普段の家事や仕事の他に、やらなきゃいけないこと、考えなきゃいけないことが、増えていました。

結果として、時間に余裕がなくなってしまい、いつもいっぱいいっぱい。寝不足になって、朝も起きるのがつらくて、どんどん悪循環になっていました。

時間がないので、できあいのお弁当を買ったり、手抜きしている自分にもイライラしていたと思います。

 

子供達の布団に潜り込んでみました

イライラしていることは子供達もよくわかっていて、私の顔色を伺っているかんじもあったので、さすがにこのままではまずいと思い、寝る時に布団に潜り込んでみました。

小さい子から順番に、最近お母さんイライラしてごめんねと話しました。
大人と違って、子供ってすごいですよね。悲しくても腹がたっても、謝るとすぐに許してくれます。私も見習いたい。

布団の中でぎゅーっとしながらお話しするだけで、最近イライラしていた気持ちがどこかにいってしまうようでした。

アネ子には「お母さん最近笑ってなかったよね」と言われてしまいました。申し訳なかったです。。。

 

ということで

怒っては落ちこむことの繰り返しですが、以前ある方から、こんなことを言われました。

「学校や社会に出たら、先輩や理不尽な上司から怒鳴られたり怒られたりすることなんて、いくらでもある。その時になって初めて赤の他人に叱られたり意地悪されるより、信頼できる親や大人から怒鳴られたり、兄弟や友人とケンカしてきた経験があると、それは心の免疫になってくれる」

親が子供に感情的になることはいいことではありませんが、どうしても私の場合、自分に余裕がなかったり、自分より他のことを最優先にすると、ストレスで感情的になってしまいます。なので、なるべく好きなことができる時間を作るようにすること、イライラして感情的になっても、自分を責めすぎないようにすることが大事だなと思います。